毎木調査

2007年度から、『善福寺公園毎木調査』に取り組んでいます。どなたでも参加できます。善福寺公園で樹木と友達になりませんか? ご参加希望の方、詳しく知りたい方は、『お申込み・お問合せ』からご連絡ください。

毎木調査ってなに?

毎木調査とは一定地域の全樹木について、樹種名のほか幹周、樹高等各種データを調べることをいいます。
当NPOでは樹木医・森林インストラクターの石井誠治先生のご指導を得て、善福寺公園の全樹木(幹周20cm以上)の樹種、幹周、高さを測って樹木台帳を造ります。2007年から3年かけて善福寺公園の全樹木を調べる予定です。2007年は下池地区の調査を行いました。2008年、2009年は上池地区の調査を予定しています。
樹木台帳は当NPOのホームページで公開する他、CDに取り込んで希望者に実費で提供する予定です。
これにより善福寺公園の樹木については樹木Noを使って簡単に検索可能となり、植栽計画への活用のほか、色々なイベントに利用可能となります。

どうやって調べる?

三角測量の原理

高さの測り方

原理

三角関数を利用して樹木中心からの水平距離と角度により高さを算出します。

三角関数早見表

補正

★身長補正:角度測定者の眼の高さを加算します。
★傾斜地補正:樹木の生えている所と測定者の所の高さが異なる場合
  測定者の位置が低い場合 減算
  測定者の位置が高い場合 加算
  ※この場合、樹木からの水平距離の測定に留意しましょう。

幹周の測り方

幹周の測り方

樹木データ検索

公園には、どのような種類の樹木が何種類くらいあるのか? どのくらいの大きさなのか? どのような特徴があるのか? いろいろなことが、この樹木データからわかります。
また、公園の樹木についているタグの樹木NOで、その樹木の「樹種」、「樹高」、「幹周」が簡単に検索できます。

①善福寺公園マップをご覧ください
善福寺公園を「A」~「G]の7地区にわけてあります。
②樹木データを確認したい場所をクリックしてください。
樹木No.がおわかりの場合は、善福寺公園マップのアルファベット(A~G)をクリックしてください。
※樹木No.先頭のアルファベットは、善福寺公園MAPの場所(A~G)を示しております。
③樹木表示データが表示されます。
樹木データの見方
樹木データの見方

善福寺公園マップ

善福寺公園マップ A B C D E F G